胸部レントゲン レントゲン技師 妊娠初期 乳がん

銀歯の下 虫歯 レントゲン記事一覧

虫歯の治療で銀歯をしてある歯も、何年も経っていると、銀歯の下が虫歯になっていることがあります。この場合、見た目では銀歯に覆われているので、その歯は健康かどうかはわかりません。しかし、レントゲンを撮ってみると、銀歯の下が虫歯になっていた、ということはよくあることです。銀歯が浮いてきているような感じがしたり、取れたりする時も、その歯がまた虫歯になっていることがよくあります。銀歯は、大体7年くらいで劣化...

 子供の歯の治療を受ける際にレントゲンを撮ることがあります。これが必要であるかが気になるという人がいますが、治療を行うときには前もって幼児の状態を知っておく必要があります。したがって撮影が行われます。歯は見えない部分などもたくさんあるので、憶測だけで治療を行うのが非常に危険となっています。削らなくてもいい部分を削ってしまったり虫歯があるのにしっかりと治療をすることができないとなると、幼児の将来に大...